田舎暮らし 格安物件 田舎暮らし 千葉 千葉県 格安物件

田舎暮らし

家庭菜園

家庭菜園は無農薬で有機栽培の家庭菜園を耕す事に意義がある。

2014年5月31日土曜日

田舎暮らし山林格安物件(竹やぶ)賃貸で家庭菜園

今日も土曜日だというのに、国道の向こう側をごく近所の〓〓(漢字二文字)の様な婆さんが用事も無いのにこちらをうかがいながらゆっくり行ったり来たりしている。ひどい時には30分おきだ。無視していると立ち止まって10分間位こちらをじっと見ている事も度々。田舎暮らし山林格安物件(竹やぶ)を賃貸して家庭菜園をやっているとよくある話だ。
ある時は、あまりにも熱心に家庭菜園をやっているものだから、通りがかりの人に「儲かりますか」っと、声をかけられた事がある。
確かに、この家庭菜園の無農薬有機栽培野菜をスーパーマーケットで買っていたら、毎月20000円は必要だろう。
その点から考えると、単純計算で毎月20000円の儲けだ。
原価は地代の他に米ぬかと発酵鶏糞代が年間1000円以下。地代は家庭菜園のためにこの田舎暮らし山林格安物件(竹やぶ)を賃貸で借りた訳ではないので無視。
家庭菜園の作業も含め、健康維持も出来ているし、この田舎暮らし山林格安物件(竹やぶ)を賃貸で借りたおかげて、かなり儲かっている。

0 件のコメント:

コメントを投稿

田舎暮らし

家庭菜園

なぜ、無農薬で有機栽培の家庭菜園なのか?
その理由は、農薬や化学肥料を買うお金が無いからだ。
貧乏だったお陰で、農薬や化学肥料に手を染めない野菜作りが始まった。